コールセンター委託のメリット

テレマーケティング

コールセンター

コールセンター委託のメリット

コールセンターの委託について

事業の拡大に合わせてコールセンターの委託をご検討中の方や、テレマーケティングのノウハウを持っていないため、代行業者への委託をご検討中の方などコールセンターの委託をする理由は各企業様で様々です。

コールセンター委託は、今負担となっているコールセンター業務の軽減はもちろんのこと、電話業務のプロがお客様対応を行うことで、お客様満足度も飛躍的に上がることでしょう。
詳しいメリットやお客様の細かい依頼まで対応可能なコールセンター委託についてご説明致します。

委託のメリット

今まで自社で行なっていたコールセンター業務を外部に委託することは、様々なメリットがありますが、その中でも大きなメリットは下記の2つではないでしょうか。

【ポイント1】社員の負担軽減

今まで自社で、営業マンや受付が行なっていた受電作業をプロのコールセンターに委託することで、負担の軽減に加え、その他業務の活性化にも繋がります。
また、お客様からの商品の発注などにも対応しており、会社が大きくなるにつれて、これらの対応を自社で行うのは難しくなってきますよね。

【ポイント2】顧客満足度の向上

従来、自社で簡易的に行なっていた電話業務をコールセンターに委託することで、受電のプロが一件一件丁寧にご対応いたしますので、顧客満足度の向上に繋がることでしょう。

クロスセルやアップセルにも対応可能

コールセンターの委託を行なう際の不安点として、従来のような電話対応を行ってもらえるかと言う点ではないでしょうか。
今まで自社で行なってきたコールセンターでは、お問い合わせを頂いた際に、クロスセルやアップセルを行なってきたが、委託することで、それらの電話対応が出来なくなってしまうのではないかと、コールセンターの委託に踏み切れずにいた方も多いのではないでしょうか。
このアップセルやクロスセルは売り上げに直結する部分でもあるため皆さん不安に思われているようです。
しかし、コールセンター委託サービスの中には、これらのクロスセルやアップセルにも対応したテレマ業者がございます。
このような、サービスを利用する場合、多少料金が上がってしまうケースもありますが、今まで通りの電話対応も可能となります。

ご相談はこちら
よくある質問
掲載企業募集中

リスティング代行

物流倉庫

ダイレクトメール

ビジネスフォン

印刷会社

POSシステム

複合機リース・レンタル

FAXDM